化学電池材料研究室

名古屋工業大学・中山研究室(化学電池材料研究室)では無機固体化学・電気化学・計算科学の専門知識に基づいてリチウムイオン電池材料や燃料電池の機能解析と材料探索を中心に研究活動を展開しています。

研究活動は、名古屋工業大学のほかに京都大学・触媒電池元素戦略拠点(ESICB)、物質材料研究機構(NIMS) ナノ材料科学環境拠点(GREEN)および情報統合型物質・材料開発イニシアティブ(Mi2i)でも展開しています。

Keywords: リチウムイオン電池、セラミックス材料、無機固体化学、電気化学測定、第一原理計算、交流インピーダンス法

【お知らせ】
化学結合論の期末テスト結果を「講義情報」に掲示(2017/07/28)
博士後期課程学生を募集しています (2016/05/01)