2019.02.01 本研究がEurekAlert!に掲載

本研究室、九州大学 岡田研究室、山口大学 喜多條先生との共同研究成果がThe American Association for the Advancement of Science (AAAS)のEurekAlert!に掲載されました

タイトル: Sodium is the new lithium: Researchers find a way to boost sodium-ion battery performance
URL: https://www.eurekalert.org/pub_releases/2019-02/niot-sit013119.php
元論文: https://www.nature.com/articles/s41598-018-35608-9

プレスリリース:データサイエンスで効率的に全固体電池材料の最適化予測に成功

本研究室、名工大・竹内研究室、物材機構(NIMS)、トヨタ自動車他の共同研究成果がプレスリリースされました。

タイトル:データサイエンスで効率的に全固体電池材料の最適化予測に成功

名工大公式HP: https://www.nitech.ac.jp/news/press/2018/6622.html

日経産業新聞: https://www.nikkei.com/article/DGKKZO29972660X20C18A4TJM000/

2017.11 韓国釜山で開催された HyMaP2017に参加しました。

IMG_3228-busan

中山がKeynote講演「Efficient computation of ionic conductivity of Li for rechargeable battery with infomatics」のタイトルで発表しました。

発表後に米国 ローレンス・リバモア国立研究所の Dr. Fei Zhou先生と韓国 延世大学の学生さんたちと釜山のレストランでお食事しました。(写真)